メンズ脱毛で足以外も脱毛しました

早くメンズ脱毛が当たり前になれば良い

趣味でトレーニングをしていて、それがきっかけになって格闘技の試合や肉体美を競うコンテストに出るようになりました。
25歳からトレーニングを始めたのですが、それまではトレーニングにはまったく興味がない人間でした。
音楽やお酒が好きで自分の体のことを考えたことはほとんどない無茶苦茶な生活を送っていたと記憶しています。
格闘技の試合はパンツ一丁で行うので、見た目も結構大事です。
強いのは当たり前で、クールに見られたいという気持ちが強かったのでメンズ脱毛にも力を入れました。
格闘技は男らしいスポーツだから美容は気にしていない人が多そうとよく言われるのですが、そんなことはないです。
私のようにメンズ脱毛している選手はたくさんいますし、女子よりも女子力が高い男もたくさんいます。
格闘技をしている人の美意識が向上したのは最近の話で、今から7年前の当時は周りにメンズ脱毛をしている人は少なく、足の毛を剃っている人はいても、全身をレーザー脱毛しているような美容男子はいなかったです。
なので私は先駆け的な存在と言ってもよいでしょう。
私は顔以外の全身を脱毛して、女子顔負けの美しいボディを手に入れました。
体中どこを触ってもツルツルで、正直なことを言うと周りの一般的な女子と比較しても私の方が綺麗なボディであるという自身すらあります。
男なので、普段露出する部分は腕や足くらいですが、格闘技の試合はパンツ一丁なので無駄毛はない方がスタイリッシュです。
ヨーロッパのイケイケ外国人などは脱毛していますし、あそこの毛も剃っているので日本もその内影響される人が増えるのではないかと考えています。
個人的には日本は美容に関して先進国だと感じていますが、海外と比べると遅れている部分も結構あるので、早くメンズ脱毛が当たり前になれば良いと言う意見です。
私の周りの女性などに意見を聞くと、まだまだ「男性の脱毛は気持ち悪い」「美意識が高すぎる男子はNG」と言った辛辣な意見が多いのも事実です。
元から体毛がない、少ない人はOKのようですが、体毛を気にして脱毛している感じが気持ち悪いと捉えられるようです。

早くメンズ脱毛が当たり前になれば良い : 髭に関しては少し慎重になったほうが良い : 肌トラブルなども起きなかったので、自分はレーザー脱毛と相性が良い